PROFILE

「AFRA & BROKEN SPORT(JAZZY SPORT)」!!
日本でヒューマンビートボックス(human beat box)のパイオニア的存在
「AFRA」。
そして、イギリス発祥のBe-Bopダンスを軸に、ジャズ・ファンク・ソウル・ヒップホップ・デトロイトテクノなど
から採集した黒い音楽の中を、ダンスという身体の言葉で自由に表現。CLUB/JAZZ/HIPHOPシーンを縦横無尽に、東京JAZZ、SUNSET LIVE、APPI JAZZY SPORT、MOTION BLUE等、ステージを席巻するダンスクルー
「BROKEN SPORT(JAZZY SPORT)」。
MIC1本とループマシンを用いて構築されていくAFRA BEATBOX とダンサーのスペシャルセッションスタイルで圧倒的な熱量のライブを体感できるだろう。

GALLEY

SCHEDULE

2018.6.30 夏びらき Music Festival(大阪)

詳細コチラ→ http://www.natsu-biraki.com/osaka/

2018.7.7 夏びらき Music Festival(福岡)

詳細コチラ→ http://www.natsu-biraki.com/fukuoka/

2018.7.28 TBA(東京・渋谷)

詳細コチラ→ 

CREW

HUNMANBEAT BOX: AFRA

楽器を使用せず、声を使ってスクラッチ音やベース音、ドラム音など様々なビートを生み出す“ヒューマン・ビートボックス”一人ユニット。ヒップホップMCに憧れ高校卒業後に渡米、ニューヨークにてヒューマン・ビートボックスを独学で習得。03年に10月にスチャダラパー全面プロデュースによる1stアルバム『ALWAYS FRESH RHYTHM ATTACK』でデビュー。TVCMにも出演し、その驚異的なテクニックが話題を呼んだ。AFRAは“Always Fresh Rhythm Attack”の頭文字。

http://afra.jp/

DANCER: BROKEN SPORT

新しいBe-Bopダンスの形を提唱。CLUB/JAZZ/HIPHOPシーンを縦横無尽に、東京JAZZ、SUNSET LIVE、APPI JAZZY SPORT、MOTION BLUE等、様々なステージを席巻。
伝統と新しさの融合 ブロークン(=砕けた)スポート(=ダンス)
メンバー : Miya / Yu-kick / Takao / Cryber は、イギリス発祥のBe-Bopダンスを軸に、ジャ ズ・ファンク・ソウル・ヒップホップ・デトロイトテクノなどから採集した黒い音楽の中を、ダンスという身体の言葉で自由に表現する。
彼らのダンスは伝統を 重んじながらも、ユーモアに溢れた新しいセンスと、優れた技術がの特徴。
Rick Whilhite ( 3chairs ) , J Rocc ( Stones Throw ) , Patrick Forge ( Dala ta ) , Bugz in the attic といった海外アーティストとの共演も記憶に新しい。
grooveman Spot ( ENBULL/JAZZY SPORT ) 、岡野“Tiger”諭 ( MOUNTAIN MOCHAKILIMANJARO )、櫻井響、FULLMEMBER、IZM ( STAX GROOVE )と強力アーティストを迎え、初の映像作品にリリース。

CONTACT

  • White Facebook Icon

​BROKEN SPORT ALL RIGHT RESERVED